「スマイスターの運営会社」はシースタイル
ネットや周りの知人の評判や口コミで、

「スマイスターは安心」

「スマイスターで高く売れた」


などとスマイスターの評判と口コミを聞いてスマイスターの不動産売却査定を利用しようと考えている人も多いと思います。


スマイスターを利用しようとしているあなたは、
「スマイスターの運営会社ってどんな企業なの?」
と疑問に思ったことはありませんか?


そこで、今回はスマイスターの運営会社についてマルっと詳しく調査してみました。


この記事を読み終えるころには、スマイスターの売却査定を利用すべきかどうか判断がつくはずです。


それでは、まいりましょう。

スマイスターの運営会社は「株式会社シースタイル」

これがスマイスターの運営会社です。


まずは株式会社シースタイルが開示している会社概要を載せておきます。

会社名 株式会社シースタイル C-STYLE CO.,LTD.
設立 2004年1月
代表取締役 川合 大無
事業内容 <不動産メディア事業>
不動産・住宅に特化したWEBメディアの企画・開発・運営

<インターネット広告事業>
インターネット広告
ホームページ制作

資本金 31,000,000円
認定/代理店 プライバシーマーク認定事業者 10830322(06)
Google AdWords 正規代理店
Yahoo!リスティング正規代理店
事業所 <本社>
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階
【TEL】03-5847-8558
【FAX】03-5847-8559

<大阪オフィス>
〒530-0052
大阪府大阪市北区南扇町7-17 MF梅田ビル8階
【TEL】06-6362-9101
【FAX】06-6362-9102

<福岡オフィス>
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-14-34 博多ICビル6階
【TEL】092-432-4580
【FAX】092-432-4581


では、次にスマイスターの運営会社「株式会社シースタイル」がどのような企業なのか、
株式会社シースタイルの評判もご紹介しながら解説していきます。

「株式会社シースタイル」はこんな会社

スマイスターの運営会社である株式会社シースタイルを調査してみると、不動産売却査定サービスにおいて2つのポイントが見えてきました。


その1.信頼できる確実な情報を提供している
その2.幅広い地域をカバーできる理由があった



ひとつずつ、見てきましょう。

その1.信頼できる確実な情報を提供している

2004年に創業した株式会社シースタイルは、不動産一括査定だけでなく、以下のような不動産関連分野で数多くのサービスを展開しています。

株式会社シースタイル提供サービス
  1. 不動産売却
  2. 任意売却
  3. 賃貸管理
  4. 土地活用
  5. 不動産買取
  6. マンション管理
  7. ビル管理
  8. マンション売却相場&口コミ
  9. 不動産投資
  10. 賃貸オフィス
  11. リノベーション
  12. 不動産業界M&A
  13. 全国不動産会社データベース
  14. スマイスターMagaZine
  15. 不動産売却の窓口

以上のような15のサービスを展開していて、個人はもちろん企業や専門知識を持った不動産業者にもサービス提供をしています。


株式会社シースタイルの理念のひとつに「不動産業界に特化して世の中にまだ無いサービスを」というのがありますが、まさに有言実行といったところでしょう。


提供サービス一覧を見てもわかる通り、不動産ジャンルに特化して運営している点が注目ポイントです。


他の不動産一括査定サイトの運営会社ですと、主に個人を対象としたサービスで留まっているケースがほとんどです。


そんななか、スマイスターの運営会社は専門的な知識を持った業者にもサービスを提供しているわけですから、「間違いの許されないフィールド」でサービス展開をしています。


要するに、しっかりとした運営体制の下で確実な情報を提供しているんです。


確実な情報を提供しなければ、運営会社に悪い評判が立ってしまい、最悪の場合、倒産してしまいますからね・・・。

その2.幅広い地域をカバーできる理由があった

スマイスターの運営元「株式会社シースタイル」は本社が東京にあります。


そして、大阪オフィス・福岡オフィスもあることで、地方と言われる地域の情報も素早く察知しているんです。


「東北のオフィスがないのでは?」



とも思いましたが、東北や北海道は本社である東京の営業部隊が情報収集に当たっているようです。

「シースタイルの営業拠点」

(株式会社シースタイルHPより)

東京だけを営業拠点にするのではなく、地方にオフィスを構えることで幅広い地域をカバーしているんですね。


不動産一括査定の提携会社数が約1000社で、今もなお増え続けている理由は営業拠点を拡大できているからなのでしょう。

株式会社シースタイルの批判的な口コミ

不動産ジャンルに絞ったサービスで、常に価値を提供し続けようとするシースタイル。


ですが、中にはシースタイル内部の人の批判的な口コミも発見しました。

「遅くまで働いても残業代の出ないことがある。家庭を持っている方には働きにくい」
「営業時間外の会議が多い。」


営業時間内はクライアントを大切にする時間と割り切っている中、常に企画や事業改善を求められる業界なのでしょうね。


ただ、以下のような良い口コミもありました。

「軽食や飲み物が全て無料で配られるから重宝する」
「毎年の社員旅行費はすべて会社持ち」


業績が好調なのか、福利厚生は充実しているようです。


利用者を大切にしつつ、今利用者に求められていることを考える探求心を持った献身的な企業だなという印象を持ちました。

「シースタイル」の名前の由来は?

「C-STYLE」の”C”はコミュニケーション(Communication)の頭文字をとっているそうです。


不動産サービスを受ける人達はライフスタイルの変化が伴います。


シースタイルはそんな人たちの「新しいコミュニケーションのスタイルを創っていきたい」という想いが込められた社名だそうです。


シンプルだけど、カッコいいですね。

まとめ

いかがでしたか?


不動産を売るのは、大きな取引きだし、不安は尽きないものですよね。
だからこそ、良いスタートダッシュを切ってスムーズな売買のやり取りをしていきたくなります。


スタートダッシュで転ぶ人を少しでも少なくすることで、身近な人との信頼関係をも気づいて欲しいと思っているスマイスターの運営会社「シースタイル」。


そんな会社理念に共感できるという人には、スマイスターの売却査定を利用する価値があるはずです。


スマイスターの運営会社「シースタイル」がどのような会社なのか?


この記事が、少しでも参考になれば幸いです。


\クリックしてスマイスターの評判を見る/

2004年から運営し不動産一括査定サイトのトップランナーとしてサービスを開始した「スマイスター」。
スマイスターは累計利用者数350万人中、96%が「満足した」という高評価をたたき出しています。

提携業社数も日々増え続けて現在では1200社と業界最多となるほど。
「業者からも信頼されている」と言えるでしょう。

大手のみならず地元の中小業者も網羅していて、売却査定だけでなく“賃貸査定”も受けられる点で業界唯一の一括査定サイトです。

さらに、これほどの提携社数規模にもかかわらず、プライバシーマークの認定も受けていて個人情報の管理もバッチリ!

だけど・・・

「スマイスターの評判や口コミは本当に信用できるの?」
「良い評判・口コミだけでなく悪い評判も知りたい!」

スマイスターで実際に査定した元業界人の片桐誠がホンネを暴露します!
公式サイトには書かれていない裏話やスマイスターの特徴・活用術なども掲載しています。
興味のある方は、当ブログトップをぜひ覗いてみてくださいね。